HOME > 屋根工事

屋根工事

屋根を軽くして耐震補強!!
ご存知ですか?
屋根を軽くすると、耐震補強にも。

屋根を軽くすることで、耐震補強したのと同じ効果が得られるので、大切な家族を災害などから守れます。
また、断熱素材を使用することで、光熱費を抑えられ、省エネにもなります。

お問い合わせはこちら

全62件 ←前の10件へ 1  | 2  | 3  | 4  | 5  | 6  | 7 →次の10件へ

中京区の居宅

施工中(下敷材 ゴムアスルーフィング)
施工中(下敷材 ゴムアスルーフィング)

before after(ビフォーアフター)

施工後
施工後

瓦屋根の場合、万が一の雨が浸透する事があります。そのような時でも、防水性の高いゴムアスルーフィングを下葺材にして置けば安心です。

中京区の居宅

施工前
施工前

before after(ビフォーアフター)

施工後 (三洲陶器 平板瓦)
施工後 (三洲陶器 平板瓦)

土葺き瓦を桟葺き瓦に替えたので、屋根の重量は約半分になりました。

伏見区の居宅

施工前
施工前

before after(ビフォーアフター)

施工後 (kmewルーガ雅)
施工後 (kmewルーガ雅)

伏見区の居宅下屋

施工前
施工前

before after(ビフォーアフター)

施工後(瓦棒重ね葺き)
施工後(瓦棒重ね葺き)

既存屋根の錆が新設屋根に移らないように、ルーフィングで縁を切ってから、重ねました。

伏見区の会社屋根

施工前
施工前

before after(ビフォーアフター)

kmew ルーガ雅
kmew ルーガ雅

伏見区の居宅屋上

施工前
施工前

before after(ビフォーアフター)

施工後 (アスファルトシングル)
施工後 (アスファルトシングル)

太秦の会社屋上

既存瓦棒
既存瓦棒

before after(ビフォーアフター)

新設瓦棒
新設瓦棒

めくって葺き替えました。

右京区の居宅

既存カラーベスト
既存カラーベスト

before after(ビフォーアフター)

新設立平葺
新設立平葺

既存屋根をめくらずに上から施工。工事金額だけでなく工期も縮めることが出来ます。

伏見の居宅

既存カラーベスト葺き
既存カラーベスト葺き

before after(ビフォーアフター)

立平葺
立平葺

既存屋根をめくらずに上から重ね葺きをしました。

アスファルトシングルの屋根

シングルはとても長持ちします
シングルはとても長持ちします

before after(ビフォーアフター)

きれいになりました
きれいになりました

薄くて軽いのに、落ち着きのある外観が得られます。

全62件 ←前の10件へ 1  | 2  | 3  | 4  | 5  | 6  | 7 →次の10件へ

CONTENTS

(株)辻建材
〒612-8297
京都府京都市伏見区横大路貴船 17-21
TEL 075-611-6121(代)
FAX 075-611-6122

受付時間 9:00〜18:00
年中無休

京都府知事許可(般-28)第1795号

© 京都市伏見区の株式会社 辻建材