HOME > 辻建材日記

辻建材日記

カテゴリーを選んでください。

総数752件 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108


桜が満開の季節になりました。
今、掛からせていただいている現場でも見事な桜が咲いています。
ウレタン防水を施工している真上に咲いているので、花びらが落ちても大丈夫なようにブルーシートでガードしました。


京都経営研究会の仲間で、東日本大震災で被災された方に、我々ができる事をと考え、街頭募金活動をさせていただきました。
世知辛い世の中と考えがちですが、温かい方がいっぱいいらっしゃいました。


タイル面が下地から浮いていたので、めくって意匠性を損なわないようにサイディングを貼りました。


ボーイスカウトのキャンプでグリーンパル南山城に行ってきました。
子供達にとって、この集団生活はとても思い出に残ったようです。帰りの退所式で所長さんが子供達に「ここではテレビもゲームも無いのに、みんな楽しかったと言う。でも一人で来ても楽しくない。仲間と一緒だから楽しい。そんな仲間を大切にして欲しい。」とお話して下さっていました。


昨日、子供の空手の試合の応援に行ってきました。
子供に願う事は、人の痛みが分かる人間になって欲しい。
試合前の緊張感はやった人間でないと分かりません。

私も昔、空手をやっていました。
当時の心境は漢文で出会った“木鶏”に憧れました。
紀渻子(きせいし)、王の為に闘鶏を養ふ。十日にして而して問ふ、鶏已(よ)きか。曰く、未だし。方(まさ)に虚憍(きょけう)にして而して気恃(たの)む。十日にして又問ふ。曰く、未だし。なお影響に応ず。十日にして又問ふ。曰く、未だし。なお疾視(しつし)して而して気を盛んにす。十日にして又問ふ。曰く、幾(ちか)し。鶏、鳴くもありと雖(いえど)も、已に変ずることなし。之を望むに木鶏に似たり。其の徳全し。異鶏敢(あえ)て応ずるもの無く、反って走らん。


日創研京都経営研究会3月例会は医療法人緑和会 古市嘉秀理事長の講演でした。

お客さんにとって必要な物は違うのと同様、会社にもその時々によって大切にしなくてはならないものは変わるそうです。

創業期 家族のような団結 
成長期 社長ごっこしないでもっと働く、アナログは不可欠 
拡大期 デジタルとアナログのバランスコミュニケーション 
充実期 社員のわくわくする環境作り

ずっと“夢見る勇気”を持ちつづける事が大切だそうです。


外壁塗装には、まず高圧洗浄機でチョーキング粉、汚れ、カビ等を洗い流します。

総数752件 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108

CONTENTS

(株)辻建材
〒612-8297
京都府京都市伏見区横大路貴船 17-21
TEL 075-611-6121(代)
FAX 075-611-6122

受付時間 9:00〜18:00
年中無休

京都府知事許可(般-28)第1795号

© 京都市伏見区の株式会社 辻建材