HOME > 辻建材日記

辻建材日記

カテゴリーを選んでください。

総数731件 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105

京都市の助成金シリーズ第二弾です。


・危険ブロック塀等改善事業

【内容】 古いブロック塀等の除却,それに替わる塀や植栽の新設に要する費用を補助します。

【補助額】 ブロック塀の除却 : 11,600円/u

       塀の新設の場合 : 8,900〜14,700円/u

【対象】 ・優先地区または防災まちづくり取組地域内の細街路又は袋路に接していること

      ・倒壊の恐れがあると認められること

      ・高さが1m以上 など

【新設塀の要件】 ・金属塀など組積造以外の構造であること

            ・周辺の町並みと調和すること など
http://www.city.kyoto.lg.jp/tokei/cmsfiles/contents/0000181/181002/shienseido-rifuretto160401.pdf

京都市の防災まちづくり推進事業です
http://www.city.kyoto.lg.jp/tokei/page/0000181002.html


地震の被害は大丈夫でしたか?

みなさん、同じことを考えられるようです。
水を買いに行くと売り切れていました。


地震対策で為になりそうなので、転記します。

屋外にいる時、自動販売機の側面が安全な場所の一つとして挙げられます。かなり重たい物などでしっかりと地面に固定されていて、また災害時には無料で飲料を提供するように自動で切り替わるように最新の自販機は設定されています。


京都府建築工業協同組合主催の『まちの匠』講習会に参加しました。

耐震性が確実に向上する改修工事がメニュー化されていて、工事費用の一部を京都市から支援してもらえます。

昭和56年5月31日以前に建てられた住宅で、所有者又は居住者が京都市にお住いの方が申請できます。

※屋根の軽量化   20万円
※水平構面の強化 10万円


京都経営研究会6月例会に参加しました。

講師は(株)ゼムケンサービス籠田淳子社長です。北九州で社員8人中6人が女性の工務店の女性社長です。

男女共創の工務店という捉え方で、女性視点のブランディングを強みにされていました。

一級建築士を持っていても、家事、育児、扶養控除の枠等で仕事が制限され、才能を埋もらせている女性がたくさんいる。
“自由な働き方”と“わがまま”とは違う。

まず、マインドのイノベーションをしなければいけないと気付きました。


伏見区の倉庫のコンセントが古く、漏電の恐れがあったので、位置を変え、コンセントも新しくしました。


中京区のガレージの屋根のスレートを葺き替えさせていただきました。


南区の居宅でサッシ上部からの雨漏りはシールが切れていたのが原因でした。
サッシ廻りのシールを打ち替えさせていただきました。

総数731件 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105

CONTENTS

(株)辻建材
〒612-8297
京都府京都市伏見区横大路貴船 17-21
TEL 075-611-6121(代)
FAX 075-611-6122

受付時間 9:00〜18:00
年中無休

京都府知事許可(般-28)第1795号

© 京都市伏見区の株式会社 辻建材