HOME > 辻建材日記

辻建材日記

カテゴリーを選んでください。

総数747件 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107


鷲羽山へ行ってきました。
瀬戸内海クルージングで瀬戸大橋を初めて下から見ました。
鷲羽山は日本の夕日百選に選ばれています。クルーズの船長さんに教えてもらった“夕日の穴場”というところへ行くと、写真家の方が来られていて遊んでいる子供達を写真に撮られました。


お正月に感動の本に出会いました。
『人生生涯小僧のこころ』 塩沼亮潤著

千日回峰業を満行した僧は大阿闍梨となる。吉野金峰山寺1300年の歴史で2人目となる大阿闍梨は私より1歳若い。

「お山に行って何も気付かず悟らず帰ってくるのは、宝の山に入って何ももって帰ってこないのと一緒です。」
「その日のことはその日のうちにする。そのために私は、自分に十の力があれば十を出し切ることを心がけていました。」
「この世に縁あって生を受けたときには、すでに人生という旅は始まっています。スポーツの試合に例えるなら既に試合は始まっています。」「人生というのは、あなたの思いとおりにならないようにセッティングされています。それをどう克服するか、そこからどう感謝の気持ちを導いてくるか、これが試合の内容です。」
「山で修行した人だけしか悟れないというものではない。それぞれの生活の中で、それぞれに与えられた役目を果たしていく中で、心を研ぎ澄ませ、目を凝らし、耳を澄ませたとき、いろいろな事が悟れる。」
「行を終えた今現在も“今日より明日、明日より明後日”といつもいつも過去最高の自分になれるように神仏に手を合わせ、祈っています。」

思わず、二回読み直しました。自分の可能性にスイッチを入れてくれたような気がします。


今年5月に先代(父)が亡くなり、その後は無我夢中でした。判断に困った時、父だったらどうしたかと考えて行動したりしました。来年は父に安心してもらえるようにもっと精進を誓います。


ボーイスカウトのクリスマス会の後、大手筋でユニセフの募金活動をしました。

100円でできること
肺炎にかかった子供の為の薬なら 3人分
下痢で体から水分が無くなって命を失う事を防ぐ粉(経口補水塩)なら13袋
失明を防ぐビタミンCのカプセルなら 42錠

子供にとって、知ることが大事だと思います。


勉強会の先輩 スタジオクレアーレの山下太郎さんが個展を開かれているので行ってきました。
テーマ『夫婦は一対の反射鏡』
写ってらっしゃるみなさん、とても良い顔をされていました。
これだけのものを作品として表現されているのは素晴らしいと思いました。


シングル屋根の部分的な改修工事です。足場をするには大層で・・・
こんな時、高所作業車の出番です。


子供の喜ぶ顔を見るのは、本当に幸せを感じます。

総数747件 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107

CONTENTS

(株)辻建材
〒612-8297
京都府京都市伏見区横大路貴船 17-21
TEL 075-611-6121(代)
FAX 075-611-6122

受付時間 9:00〜18:00
年中無休

京都府知事許可(般-28)第1795号

© 京都市伏見区の株式会社 辻建材